歌 紹 介 > サニン花



サニン花

作詞 浦崎芳子
作曲 浦崎ヤス子
歌  浦崎ヤス子
歌  鶯ひよこ組

一 サンニンぬ花や 匂い香ば香ばとぅよ
  蕾や露ぬ 玉ゆふくでぃ
  *サニン葉ぬ匂い 古里ぬ匂い
   サニン花清らさ

二 サンサンとぅ照らす 御太陽 御月やよ
  七光 降ち 照らちいめん
  *くりかえし

三 あん清らさ咲ちょる サニン花見りばよ
  我肝惹かさりてぃ 我手に取ゆさ
  *くりかえし

四 サニン葉ぬ匂い 古里ぬ匂いよ
  母親ぬ匂い 肝に染まてぃ
  *くりかえし


1.島唄ぬ情
2.島造い
3.春ぬみやらび
4.藍染ぬ情
5.サニン花
6.オートクガニー
7.島や若夏
8.かりゆし雨小
9.蘭の花
10.満名川ぬ泉
11.本部大漁
12.師走餅鬼餅
13.正月のうた
14.花ぬ沖縄
15.カチャーシー

■解説
月桃の花のことをいう。旧歴12月8日は鬼ムーチーといって、月桃の葉で餅を作って鬼を払い、子供達の健康を願うことでも知られている。すごくいい香りがして、きれいな花を咲かし、ふるさと沖縄を思い出させてくれる。その香りにも優ってお母さんの匂いは、人それぞれの心の中に深く染まっているものである。
年作 浦崎芳子

歌紹介へ戻る   TOPへ戻る

民謡鶯組の館 〒904-2205 うるま市字栄野比51-1 TEL098-972-7279