CD・物品販売

唄会(LIVE)

毎月第4土曜日「唄やびら語やびら島唄ぬ情・浦崎芳子の心を歌う」と題して、民謡鶯組の館「肝いさみ処」にて開催。 浦崎芳子の詩(メッセージ)を歌にして、「親を尊敬する心・大自然の恵への感謝の心」「そして恒久平和を願う心私達が生きる上で失ってはならないこと」 心を浦崎芳子の詩を通して学び、そして歌って多くの人に伝えたいと言う願いを込めてライブを行っている。

イベント活動

民謡鶯組のテーマである「鳥やちょんふきてぃ なぐさみてぃきぃゆい 我島唄ふきてぃ 情きさびら」 鳥でさえもきれいなさえずりで人の心を慰めてくれる私達は島唄を歌って人の心にとまるようなすてきな唄を歌いたい。 そして、アメリカ公演をはじめ、地域の祭り・生年祝い・ショッピングセンターなどの依頼によるイベント出演など、 私達の活動は沖縄県内外の広範囲に渡る。一人でも多くの人に感動を与える事ができるそんな心のつながりが広がれば幸いです。

民謡教室

現在は、日常生活で方言を使う事もなくなり、民謡を聞いても意味がわからないという人がほとんどである。 沖縄の方言には、大和口で説明しづらい深い意味合いの教し事・習し事(教訓)がたくさんあり、 浦崎芳子の詩もまさに神からのメッセージであり、これから私達が生きていく上で、とても大切な事を教えているものだと思います。 その大切な詩(民謡)の意味を若い人達・子供達共に学ぶ事により、生きる道しるべにしたいと願っている。

三線教室

現在、うるま市の社会福祉センターうるみんにおいて、毎週水曜日三線教室「うぐいす会」を開催。 伝統的音を奏でる三線の基本を学び文化に対する理解と地域交流・親睦を深める拠所となっている。

■唄会・イベント活動・三線教室・民謡教室等について、お気軽にお問い合わせ下さい■

活動実績

■イベント出演
 サントピア沖縄/復帰20年特別企画/札幌雪まつり
 婦人、老人によるタイムス主催の民踊フェスティバル
 大琉球まつり大国/地域のまつり/オリオンビール祭り
■テレビ出演
 NHK 沖縄の歌と踊り
 RBC 新春民謡紅白歌合戦
 OTV 東西民謡歌合戦
■民謡鶯組コンサート
 1989 島造いコンサート(沖縄市民会館)
 1994 歌てぃ明がらさ 踊てぃ明がらさコンサート(具志川市民芸術劇場)
 1995 母の祈りコンサート(沖縄市民会館)
 1996 歌てぃ明がらさ 踊てぃ明がらさコンサート(具志川市民芸術劇場)
 1998 詩よありがとうコンサート(沖縄市民会館)
 2001 恒久平和祈念コンサート(沖縄市民会館)
 2005 平和祈念コンサート(沖縄市民会館)
■CD発売
 2011 民謡鶯組集大成3枚組アルバム「生きる道」発売
 
 ※その他、多数活動実績あり

TOPへ戻る

民謡鶯組の館 〒904-2205 うるま市字栄野比51-1 TEL098-972-7279